外壁塗装でトラブルにならない近隣挨拶。実はご近所の洗濯物が危ないんです。

お客様からのご質問, 外壁塗装, 屋根の塗装

府中市紅葉丘の塗装店 三商事(さんしょうじ)の上神谷(かみかべや)です。いつもブログをおよみいただきありがとうございます。

今回は「外壁塗装の時の近隣挨拶ってした方がいいの?」というお話です。実はおとといもしてきましたよ!

もちろんご挨拶は欠かせませんね。きちんとしておいた方がいいです。御近隣ですから、これからもお付き合いして行くわけですから・・。

外壁塗装の時の近隣挨拶のタイミングは?

あまり早くても(例えば1ヶ月前・・とか)でもいけないでしょうし、明日から・・・というのも急すぎ!となってよくありません。

大体1週間前~位が良いタイミングです。

当店もそのくらいを目処にご挨拶をします。この場合、塗装工事の開始ではなく「足場の組み立て」のタイミングでのご挨拶です。工事は足場くみから始まっていますからね・・。

足場組みは業者が大きなトラックでやってきて、重たい足場を振り回して、トンテンカン・・とやるのですから、お伝えしていないと「何事?」とご心配をかけてしまいますね・・。

 

それとお伝えすることでもう一つ大事なことは「高圧洗浄」のお知らせです。

少し地方にいくとお隣同士、そんなに近くない・・・ということも多々あるのですが、府中市くらいはもうお隣同士、そんなに距離はありません。くっついている事の方が多いですから、お洗濯物が心配です

飛散防止シートは当然あります。あまりにもお隣同士が接近していれば、そのシートに対しもう一枚、ブルーシートなどをするときもあります。

 

高圧洗浄のときのお声がけのタイミングは必ず「前日」までにします。

理由は、高圧洗浄当日にお知らせをしてしまうと、その日の朝にお洗濯物を干されて、仕事に出てしまう方もいるからです。開始時に伝えにいったところで、もう相手は仕事に行ってしまっていない・・洗濯ものは干したまま・・という状態になってしまいます。

これだけは避けないといけません。スケジュール管理に問題あり!ということになって、お店の信用が落ちてしまいますから・・・。御近隣の方の立場になれば

「前もってわからないものなの?」ってなってしまうのは当然のことですね・・。当店も実は昔にこういうことがあったのです。その時の反省を踏まえて事前にお知らせを・・は徹底しています。

外壁塗装の時の近隣挨拶は業者さんだけで大丈夫?

大抵は業者だけですが、お客様自らご挨拶にいく場合もあります。それぞれで行ったり一緒に行ったり・・

そこはケースバイケースです。

一緒に行っていただくと業者としてはありがたいこともあって・・。変な勧誘の業者と間違われないで済むからです。

ご挨拶といって、飛び込み営業をして押しうるように外壁塗装を薦めていく業者もいるからです。

用心に越したことはないのですが、本当にご挨拶の時には困ります・・でも、お客様も一緒に行ってくださると、そういった誤解もなくなるので、業者としては助かるのです。

外壁塗装の時の近隣挨拶は何を持っていけば良いの?

これも人によって様々です。お客様をみていると大抵は「菓子折」ですね。1000から2000円くらいのものです。

私たち業者は「タオル」が一般的ですね。当店もそうなのですが、今度新しいお渡し出来るモノを考えている最中です。

 

だからこんなところにも行ってきて研究しているわけで・・・→ → 記事はこちら

 

もっとお役に立てて、当店をもっと知って頂けるような・・そんなグッズを研究中なのです。

 

外壁塗装の時の近隣挨拶で中でも絶対に外せない挨拶とは・・・?

それは「お隣の家の敷地を借りるとき」です。

お隣同士の感覚がとても狭い・・・お客様の家の敷地に足場が立たない。お隣の敷地に建てないと成立しない・・というケースもあります。

そういうときは私も菓子折を持参して、お願いをさせていただきます。

私は出会ったことは運良く一度もないのですが、中にはお隣との折り合いが悪く、なかなかご協力を得られない・・ということもあるようです。

こういうときに頼れるのは(ご近所)ですね・・。普段から仲良くおつきあいしていかないといけないと思います。

 

では、どういう規準で「お隣の敷地を借りることになるのか?」というと、

「自分の家の壁と、フェンスや塀の間が50センチ以下の場合」はお隣の敷地を借りる可能性は高いです。

足場は立てられるけれども、お客様側に立ててしまうと工事の人間の「歩くスペースが無くなる」からですね。

ぜひ、ご自身のお家のスペースをごらんになってみてくださいね。

 

外壁塗装の時の近隣挨拶ってした方がいいの? まとめます・・・

・ご挨拶は必ずしましょう。お互いにいつかは外壁塗装のときが来るわけですから、気持ちよく行う為にもご挨拶はしておくべきです。

・大体工事開始一週間前~位がベストなタイミングです。前日はできるだけやめましょう。特に洗浄のお知らせを摺るときは(当日のお知らせのご挨拶)は避けるべきです。お洗濯を干されてしまって、そのあと留守になってしまう可能性があるからです。

・持っていくモノとしてはタオルか、菓子折です。自分の家と隣との境界のフェンスとの間が50センチ以下・・な場合は丁寧にご挨拶をしましょう!お隣の敷地に足場を立てる可能性が高いからです。

 

今回は以上になります。次回もよろしくお願いします。いつもありがとうございます。

 

この記事を読まれた方は、こちらの記事もお読みいただいています。

外壁塗装の予算・・・抑えようとするあまりに失敗してしまうこととは?

外壁塗装時、敷地が狭くて足場が組めない上に隣家のお車が密着!の対策とは?カーポートがある場合は?

サイディングの外壁のシーリングを交換する場合の費用はどのくらいでしょうか?

 

 

無料でお見積りに伺います!お気軽にお問合せください

電話番号 042-365-1402
(受付時間 AM8:00~PM7:00)平日、土日祝日とも一緒です。
メールでの方は下記のフォームから必要事項をご記入の上、送信して下さい。

メールでのお問合せはこちら
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧