ただいま、外壁塗装を府中市で行っています・・ですが私は○○で・・

お客様の気持ち, 三商事って、こんな店, 潰瘍性大腸炎のこと, 自己紹介です。上神谷裕治ってどんな人?

こんにちは! 府中市紅葉丘の塗装店 三商事の上神谷(かみかべや)です。

更新がなかなか出来ずに・・すみません!

少しずつまた更新していきますので、どうぞ、よろしくお願いします。

 

ただいま、当店は府中市若松町でお住まいの塗り替えをさせていただいております。今回14年ぶり、2回目の

お客様でして、またお声をかけていただくことができました。ありがとうございます。

お家の一生の中で何度もするものでもない外壁塗装・・・お住まいの寿命というのは「25年ほど」と言われていますが、その中で私達がお世話になるのは1度か2度です。

そのような限りある出会いを大切にしていけたら・・と思っていますし、だからこそ、また呼んでいただけると嬉しいのです。本当にありがとうございます。

親方をはじめスタッフ3名、計4名で作業に当たっている中、私は実は昨日まで・・入院しておりまして・・。

 

4度目の入院です・・・

プロフィールでもお話ししていますが、私は2010年の8月から「潰瘍性大腸炎」という病気とお付き合い?しています・・。

早いモノでもう10年近くになるのですね・・。

その間、3回の入院をしていて、今度は4回目・・・ですが、今回は4月10日~12日までの3日間の入院でした。

 

潰瘍性大腸炎は「難病」ではありますが日々、その治療は進歩していて、新薬や治療法もどんどん出てきています。

今回はその新薬を投与するための入院です。「エンタイビオ」と言います。

いままでステロイドをはじめ、さまざまな薬を試してきました。ですが、正直一時的な効果はあっても、それがあまり持続しません。

ステロイドや免疫抑制剤は当然ですが、その他のいわゆる薬と言われるモノは、使用しすぎると身体に負担が大きすぎます。現に私はステロイドと免疫抑制剤は「もうこれ以上使うといけない」と言われています。ですので、違うアプローチからの薬が必要なのです。

一番最初の2010年の入院は常道のステロイドでの治療をしていました。何とかよくはなったものの、良くなったりわるくなったりの繰り返し・・・その中で免疫抑制剤もステロイドと入れ替えるように使いましたが、それも効果がある程度までで、そのあとは使えなくなりました。

その間、鍼治療、サプリ、グルテンフリーの食事・・と通常の治療に+してやってきました。

そして2017年にまた2度目の入院することになります。このときはGキャップという治療法を試すためでした。それは人工透析みたいなもので、身体の血液を一度抜き、機械に掛けきれいに?(この表現があっているのか?はともかく・・)してまた身体の中に戻す・・という治療です。(ものすごく簡単に言っています)

ですが、この治療も思ったほどの効果がなく「手術」か「免疫抑制剤」の2者択一なって・・。とりあえず後者で治療に望みました。これで効果が無い場合は本当に手術に・・・なるはずでした。

・・・ですが奇跡が起こります・・

「良くなっています」

先生からの言葉でした。九分九厘諦めていました。手術のためのカウンセリングも妻と受け、避けられないだろう・・・と思っていたのですが、なんとか手術は免れたのでした。

しかし、かなり腹をくくっていたのでかえって肩すかしのような・・感じもしましたけれど・・。とりあえずは手術回避となり、ほっとして退院・・となりました。

あれから2年・・その間も良くなったり悪くなったり・・を繰り返していましたが、今年の2月に入り少しずつ症状が現れて・・。それまでつなぎ止めていた薬も効果がなくなってきているのかも?ということで、今回新しい薬へとなったわけです。

一昨年の入院の日は4月18日でした。今回の入院から、ドンピシャみたいに・・・ちょうど2年ですね・・

そのときの日記が残っているので読み返してみたら、その日になってました。続けて付けようとしていた日記でしたが、入院のときには毎日毎日つけていました。「こういうのはあとで記録になって色々と役にたつ・・」と思ったからです。ちょうど1冊ノートが終わる時点で退院となります。入院から38日目でした・・。

そこからはwordでつけていましたが、だんだん調子が良くなると付けなくなるモノですね・・他のコトが優先になってきますから。それに書くこともなくなってくると言うのもあります。

で、また調子が悪くなると書きだして・・。笑

これからは、これからのこと、いままで書いていたことなんかも、ここで書いていこうかと思います。もちろんメインはお住まいの塗り替えのことですが、こういったことも読んでいただければ・・というか、聞いていただければ・・と思っています。

で、今回の入院では・・

ほとんど寝ていました。横になっていたという意味ではなく、本当に熟睡・・という意味です。こんなによく寝られるな・・と自分であきれるくらい寝ていました・・・。

入院当日はレントゲン、心電図、そしてCT検査です。お昼くらいから病院に入ったのですが、夕方までこれらの検査。その合間で寝ていました・・。最初はレントゲンを撮りにいき、これはすぐにできたのですが次の心電図が一般の方々と同じ場所ですから、かなり待ちました。ですが、私はここぞとばかりに漫画を・・・長女から借りていたジョジョの奇妙な冒険の漫画を未だに読んでいなかったので、持ってきていたのです。その他にも数冊、買ったはいいが読めていない本を合わせて持ってきていてこの入院中に読もうと思っていました。

そして、ようやく私の番に。そして待ち時間の何分の一の時間で心電図は終わりました。そして一度病室へ帰ってそれからCTなのですが・・

その場所が私の病棟をでて、道路を渡っていかないといけない・・・普通なら特に気にしませんでしたが、その日は雨が結構降っていて、しかも寒い・・・一度病院をでないでいけないものか?と。よく見ると私の居る建物から繋がっている・・と思って、受付の女性に聞いて見ると

「迷路のように複雑なので、一度外に出て言っていただいた方が何倍も早い」

とのことでした・・・この東京女子医大というところは、増築増築でできていますので、中を通ると迷路の様になってしまっているとのことなんです。

「寒いし、雨、冷たいし・・」と少し文句をいいながら検査へと向かうのでした。

そして検査がおわり、同じように冷たい雨の中を自分の病棟まで帰ってきました。後から聞かされたのですが、CTの結果が

「直腸から下降結腸までがむくんでいる」のだそうです。CTでわかる位ですから、少し・・というわけではなさそうです。でも、痛みなどはないのですが・・・。今度のエンタイビオで効果があることを期待しています・・。

そんなわけで、こういったことも含めて、更新していこうと思いますので、よろしければお付き合いくださいね。

 

この記事を読まれた方は、こちらの記事もお読みいただいています。

外壁塗装の業者の選び方 3つの秘訣で口コミランキング無くたって安心の塗装店を見つけられる!

外壁の色で失敗しない方法?色見本だけでは×!色選びのコツを公開します!

外壁塗装の足場 家の敷地が狭い時は?組めないときは?隣家にご迷惑はかけたくないけど?

 

 

 

無料でお見積りに伺います!お気軽にお問合せください

電話番号 042-365-1402
(受付時間 AM8:00~PM7:00)平日、土日祝日とも一緒です。
メールでの方は下記のフォームから必要事項をご記入の上、送信して下さい。

メールでのお問合せはこちら
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧