府中市紅葉丘の塗装店 三商事(さんしょうじ)の上神谷(かみかべや)です。いつもブログをおよみいただきありがとうございます。

今年最後の記事になりますね・・

今回は「外壁塗装業者って選び方がわからない・・たった一つだけポイントを上げるとしたら」ということでお伝えしていきたいと思います。

 

「ウチもそろそろかな・・外壁塗装・・」そんな風に思ったときに、どう探したらいいのでしょうか?

 

一番ラクで確実なのは・・ご紹介です!

昔は3通りの探し方しかありませんでした。

「チラシ」と「飛び込み営業」と「ご紹介」です。一番確かで早いのが「ご紹介」ですね。お知り合いがされている様子をきけますし、どんな感じの塗装業者さんだったか・・なども聞けます。

たったひとつポイントを上げるとしたらやっぱり「ご紹介」です。これが一番ラクで早いのです。お知り合いは、あなたとおおよそ似通った生活だったり、お住まいだったり・・だと思いますので、相性はあう確率は高いです。

聞いてみたお相手が「良かったよ!私のやった業者さん・・」

となれば、きっと「ねえねえ!それどこ?!」となるはずですよね。あと業者さんを見つけるためのコツは「何人にも聞くこと」です。一人二人ではなくて、それこそ知り合い全員に聞くつもりで、聞いてみる・・・。

逆に聞いたお相手のお世話になった業者さんがあまり・・ということでしたら、それはそれで選択の基準にはなりますから・・。逆に勧めづらい・・ということがあれば察することもできると思います。

まずはお知り合いで外壁塗装をやった方からたどっていってみてください。

でも、そういう人、知りあいに居ないんです・・

でも・・そう都合良く知り合いに「外壁塗装をやった方がいない・・」という方も多いと思います。そういう方はやはり「チラシ」「飛び込み営業」に頼るのも方法ですが、ここがやっぱり怖いですよね。

チラシは同じような内容のものばかりで「どこがどう良いのか?」本当に分かりづらいです。そしてこの塗り替えの営業でまだまだ圧倒的に多い営業方法が飛び込み営業なのですが、あまり話したくないのが普通だと思います・・。

どうしてか?というと「相手のペースで進めて行かれそうだから」ではないでしょうか?

どんな業者さんなのか?わからないのが一番怖いですよね・・・。

 

「きちんとやってくれるのか?」

「費用はどうなのか?高すぎないか? 安すぎないか?」

「他のお客様はどう思っているのだろうか?」

「終わったあともきちんと面倒をみてくださるのか?」

 

何も分からないわけですから、うかつに話しなんてできないわけです。飛び込み営業は本当に「よく思われません」。

私もやっていたころは「塩撒かれました・・」

飛び込み営業って「そのお家の人が塗り替えをほしいか欲しくないか、分からない」のに来るんです。いくらお住まいが傷んでいたって、できるできないはそのご家庭によって違う事情がある・・なのに、今すぐやらないとお住いがダメになる・・などと煽って、なんとかさせようとするんです。

確かにそのお家自体には必要なのかもしれませんが、それとできるできないはまた別の問題です。外壁塗装って、10万20万でちょっとできる・・というものではないんです。それなりの気持ちがないと用意できないお金が必要なわけです。

それを「お家がだめになってもいいのか?」みたいなノリで話してきます。彼らもノルマがあるから必死なんです。でもそれをお客様に押しつけてしまってはいけません。ノルマは営業マンの仕事の都合・・あなたの都合とは切り離して考えていいものです。もちろんです!

中には心ない飛び込み営業マンもいる・・とお客様から聞いたことがあります。

当店のお客様から聞きましたが、そのお客様は高級車に乗られています。そのお家に営業マンがやってきた・・塗りかえを断ると、急に態度を豹変させて、

「家を直さないで、そんないい車に乗っちゃって・・!?」

のようなことを捨て台詞のようにはいていったそうです・・。かわいそうなそのご主人、そうとう頭にきていました。おれはそうです、頭にきて正解です・・。もうその営業マンはその方のところには来られないでしょう。もちろん、それを覚悟で発言していると思います。そうでなければもう一度、もっと違う次元からやりなおした方がいいです。

 

これ以外にも飛び込み営業での悪いことは聞いたことがあって「頼んでもいないのに勝手に見積りをもってくる」そうです。断りも無く家の敷地にでも入ってきて見積りをしているのでしょうか?

こういうことを聞いてしまうととてもじゃないけれど、飛び込み営業の方とはかかわりたくない・・と思いますよね。

でもみんながみんなそうではないのです。こういうコトをやる業者は一部だけです。なんですが、どの業者もそう・・見えてくる・・区別なんてつくはずがないのです。だから、すべて用心するしかないのです。仕方の無いことです。

 

塗り変えを考えるどんな方でも、安心して取りくんでいただけるようにって思っています・・。

私も府中を中心に(ニュースレター おまかせください!)という「塗装についての情報誌」を配布しながら、「まずは塗り替えってどんなものなのか? きちんとした業者さんを探し出せれば、とても気持ちいいお住いになるんです」って知っていただきたくて、ご案内しています。

決して「自分の都合だけを考えた売り込み」だけはしたくない・・そんな気持ちで日々、地域を回っています。

読んでいただいた方たちの中には、このニュースレターをたどって、このブログをみてくださって、電話連絡でお見積もりのご依頼をいただいたり、

あるいは直接、電話をくださったり・・してくださいます。お客様の層が「50代~70代」ということもあるためか、にゅースレターから直接ご連絡をくださる方が多いです。でも本当に嬉しいです。ありがとうございます。

私は「安心してお住いの塗り替えに取り組んでいただける方が一人でもおおくなるよう」ニュースレターを配布しています。市内で400名様というまだまだ少ない部数ですが、来年2020年はもっともっとたくさんの方に読んでいただきたい・・って思っています。

このブログもそうですが、もっともっと私が塗り替えをお考えになられる方に、一人でも多く出会っていけるように、いろいろな取り組み、営業活動をしていきます。

チラシもウチは「手書き」です。私と娘で作ったチラシ・・このブログを読んでいただいている方に、どこかで見ていただけるように配布して行きたいとおもっています。正直、手作りで手書きで・・ですから、あまりきれいなものではありませんが、目立つと思います。

そして地域でセミナーや勉強会も開催してみたいと思います。来ていただいた方に、セミナーの直後速攻で電話をかけてくるような、こわいものはしたくないのです。

一緒に勉強していけたら・・・と思います。

もちろんこのブログもこっそり、どんどん見に来ていただいて、色々と知っていただけたら・・と思います。その為にこれからたくさん書いて行きますので、こっそり見ていただきたいですね・・。

 

でもやはりあなたが一番安心できる、塗装業者の探し方は「ご紹介」です・・・ぜひお知り合いに聞いてみてください。もし、そのお知り合いが当店のお客様だったら・・もしかしたら、来年ご縁があるかもしれません・・・。

お一人でも多く来年も出会っいきたいと思います・・がんばります!

 

心配のいらない、そして楽しくて「やってよかった!」って言われる塗り替えをご提供していきたいです。

今年もありがとうございました。2020年もどうぞよろしくお願い致します。

 

 

 

 

 

無料でお見積りに伺います!お気軽にお問合せください

電話番号 042-365-1402
(受付時間 AM8:00~PM7:00)平日、土日祝日とも一緒です。
メールでの方は下記のフォームから必要事項をご記入の上、送信して下さい。

メールでのお問合せはこちら
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧