外壁塗装の足場 家の敷地が狭い時は?組めないときは?隣家にご迷惑はかけたくないけど?

お客様の気持ち, 外壁塗装

外壁塗装になくてはならない足場。しかし、昨今のお住まいは家の敷地面積が狭い場合も多々あります。

ですが、そのお客様が思っているほど、狭くないときもあり、そんなときは無事に立てられます。

 

では、どのくらいのスペースがあれば足場はたてられるのでしょうか?

隣家との境の塀なり、フェンスなりからお住まいの外壁まで

50cm あれば足場を立てることが出来ます。

 

またそのスペースを最大限に使うために、片付けることもポイントです。家の周りって使わない物も含めて、けっこう置いてあるお宅も多いのも事実です。植木ばち、大きくなって使わなくなった子供の玩具、園芸をされている方なら腐葉土などの土類・・・。あとは冬に履き替える方などはスタッドレスタイヤなど・・・。

足場を立てる前に、整理をしていただくと作業はスムーズに運びます。この機会に整理をされる方も多いです。

では、そのスペースがない、50cmより狭い・・・というお宅はどうすればいいのでしょうか?

そのときは外れるならば境のフェンスをはずしたりしてスペースを作ります。それでも足りないときは「隣家の敷地をお借りする」ということも考えに入ってきます。

 

そのときはきちんとご挨拶にうかがいます。

できたら、業者さんと行ってみるといいと思います。当店もそういう場面が多々ありますが、お客様と一緒にいってお願いいたしますと、良いお返事が帰ってくることがほとんどです。あと何か手土産などを持参されたほうがよろしいでしょう。

それと直に隣家の敷地に足場を立てないまでも、自分の敷地内に立てながらも空中で相手のスペースに、足場が出っ張ってしまうときもあります。「空中権」も相手にはありますからここも「出っ張ってしまいますが・・・」というお声がけも忘れないようにしましょう。

確かに隣家にとってはご迷惑かも知れませんが、お互い様の精神だと思います。自分の家がそういう敷地だということはお隣もその可能性はほぼあります。ですから、きちんと礼を通せば、ご理解はいただけるはずです。ふだんのお付き合いが大事ですよね。

 

しかし、注意を払っていても・・当店初のお隣との失敗談です・・。

おはずかしい話なのですが、この件で失敗してしまった経験アリなんです。

あるお客様の足場を建てようとしました。するとお隣との境の面だけが狭い。

 

ぼくはあらかじめその隣家にご挨拶に行っていました。

しかしそのとき新ためてご挨拶にぼくが、来ていただけるとその方は思っていましたが、

・・・ぼくもそう言ってしまったのが悪いのですが・・・結局、伝わっているだろうと思いそのまま足場開始の日を迎えました。

ご旅行に行かれていて、行ってもお留守だったということもありました。

 

そして、ご旅行からお戻りになられて、自分の家の敷地に足場が立てられてしまってるのをご覧になって・・・当店にクレームの連絡です・・・。

きちんと伝えられていなかったことを丁重にお詫びしました。

 

改めてのご挨拶にご旅行に行かれる前に伺うべきだったことをお伝えしました。

そして、その方にはゆるしていただけました。本当に申し訳ないことをしたと反省しきり・・・・でした。

 

そのとき以来、このような場合はきちんと、使わさせていただくことをはっきりと明言し、お伝えするようにしています。

自分たちの工事で、他所の方にご迷惑はかけられませんし、それだけならまだしも、せっかく当店を選んでくださったお客様にも、ご迷惑をかけてしまいます。

それでは、お客様にも申し訳ないです。お客様の信頼にこたえるためにも、あってはならないことです。

 

 

あわせて読みたい! おすすめ記事です!!

外壁塗装の足場の為にカーポートの屋根をはずさないといけませんか?

外壁塗装時、敷地が狭くて足場が組めない上に隣家のお車が密着!の対策とは?カーポートがある場合は?

外壁塗装府中市多磨町で足場組です。足場の相場は面積と費用の関係は

府中市の粗大ゴミの出し方は外壁塗装に必要不可欠!?お得なゴミの出し方お伝えします!

無料でお見積りに伺います!お気軽にお問合せください

電話番号 042-365-1402
(受付時間 AM8:00~PM7:00)平日、土日祝日とも一緒です。
メールでの方は下記のフォームから必要事項をご記入の上、送信して下さい。

メールでのお問合せはこちら
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧