お客様からのご質問 外壁塗装をするに当たっての細かい事柄

外壁塗装の時、車にペンキが着く・・等のトラブルにならないための一番有効な手段とは?

投稿日:2018年10月10日 更新日:

久々の更新です。この間もたくさんの方に見ていただいていた様子でうれしいです!ありがとうございます。

これからは定期的に更新をしていきたいと思いますので、引き続きよろしくお願いします。

 

■ 外壁塗装のときにウチの車ってどうしたらいいの?そのまま置いていていいの?

この場合、大抵は「ご移動」をお願いしています。

もっとも、次の二つの要因がクリアーできていれば、自宅に置いておけるでしょう。

1・ その場所に車があっても、足場を建てることができる。

2. その場所にあってもすべての作業(足場組み、塗装作業)に支障がない

 

と、いう2つの条件です。

ですが、これをクリアーできるのは、余程の敷地の余裕があるお宅です。大抵はそういうことはないです。

 

・足場を建てたら車がとめられない

・そもそもいつも車がある場所に建てなければ足場が成立しない

・たとえ駐車できても足場の柱が邪魔でドアが空かない

・駐車してあるすぐそばで塗装をする

・駐車してあるすぐそばを作業する人間が始終行き来する・・・

 

このような条件の中、足場および塗装作業をしていただくのは、車にとってかなりのリスクだと思いませんか?「プロだから慣れている」というお考えははっきり言って、足場業者、塗装業者をかいかぶりすぎです。100%トラブルにならない・・・はありえません。

 

ですので「キズをつけられた」「ペンキをつけられた」というようなトラブルを避ける一番カンタンで有効な方法は

 

「駐車場を借りて移動させる」です。

 

そこに車がないのですから、お家の方も業者も安心して塗り替えに望めますよね。

 

ではどこの駐車場に移動をさせればいいのでしょうか?

 

■ 借りられる駐車スペースの種類とは?

① 月極の駐車場

② コインパーキング

歩いて行ける、もしくは少し遠くても自転車で行けるという場所に、これらがあるのでしたらそちらを借りることがおすすめです。

それぞれの特色をお話ししますね。

① 月極の駐車場

月単位で貸している駐車場ですね。この駐車場も2パターンあって(1) 不動産業者が管理している駐車場 と (2)個人で管理している駐車場 があります。

駐車場というのは当然個人の持ち物ですが、管理できるできないの問題から不動産業者に持ち主が依頼している場合がほとんどです。

この不動産業者の管理の場合は、駐車場に看板があるのでここから情報を得てその業者に連絡をします。「業者の屋号」「電話番号」「空きありなのか、無しなのか」などは看板から見て取れます。

ここで気になるところは「費用」ですね。(2)の場合は個人の方との話になるので、日割りで貸していただけることが多いです。つまり、一日○○円×使った日数 という感じです。一日いくらかはその貸し主によって違いますのでなんとも言えませんが、だいたい経験上1日500円くらいかと思います。普通の戸建ての塗装の日数を雨天中止も含めて考えると、概ね2週間くらいになりますので、500円×14日間=7000円くらいになります。ただこのケースは今ではあまりありませんので、こういう方を探すのが大変かと思います。

(1)の方は不動産業者を通しますので、月極というように「1ヶ月」単位でおかりすることになります。普通の賃貸の物件と同じように

「敷金+礼金+仲介手数料+仲介手数料に対する消費税」

という形になることがほとんどです。ただ、最近などは「空いている駐車場をそのまま空かせて置いてはもったいない」と言う考えからか、1ヶ月という「短期」でも貸してくださる業者もいます。少し前までは「そのような短い期間ではお貸しできない」という業者の方が多かったです。・・・。(今もいない事は無いですが・・・)それと最近では礼金は免除という形になるケースも増えてきました。

そして結果的には「2万から5万」くらいの費用がかかります。

メリットは 「一度手続きができれば、止めたり出庫したりも自由になる」ことです。

 

②コインパーキング はメリットは金額が安く済むということ。複数のコインパーキングで考えていた方がいいと思います。理由は「1箇所だと空きが無い場合止められない」という事態になるからです。ただし、最大料金○○円と謳っていても、よく理解していないともっと料金をとられてしまう・・ということです。看板などをよく読んで間違いのないように考えましょう。

最大料金の関係で車をだしたり、もどしたりしないといけないケースもあったりします。同じ駐車場に戻せない場合は、違うところに入れ直したりして・・と手間はかかります。ここがデメリットです。

あと、いままでの経験した駐車スペースの確保の仕方としては

・知人の家や身内の家にスペースがあれば、そこをお借りする

・ご主人が会社に乗っていき、職場におけるならそこに置かせてもらう・・・などです。

 

やっぱり費用は掛けたくない・・・・?

そんな風に思われるかもしれませんが・・・お車にトラブルがあった場合、工事業者との「やった、やらない」の水掛け論になり気持ちよく終われない・・ということも十分に考えられます。

どちらが修繕代を支払うか?となったときに、お客様にしてみれば、なんでウチがやられたのに払うの?という話ですし、業者からしてみれば保険適用で直すとしても、保険料が高くなるため避けたいところなのです。

それにひとたび、トラブルが起きれば工事はストップです。そこに駐車しているために起きていることなのですから、置き続けられればまた何かやりかねない・・となると、工事を進めることは不可能でしょう。

こういうリスクを考えると、やはり移動していただいた方が圧倒的に安全というわけですね。

お客様、業者とも信頼して始まる塗り替えですので、こういうことでトラブルになり、気まずくなるのは悲しいことだと思います。気持ちよく終わらせられるようにしたいですよね。

当店の場合は・・・

いままで申し上げてきたことは当店の考え方です。同じように考えている業者もいれば、中にはそんなこと関係ない!大丈夫!と言ってくれる業者もいることでしょう。ですが、当店からしてみればそれは「安請け合い」というものです。何かが起きてからでは遅いので、このような考え方に至ったわけです。

以前に一人だけ「何かあったらそちらが直してくれればいいだけ」と言ってこられた方がいましたが、この方とはお付き合いしませんでした(苦笑)。

当店の場合「お客様がよろしければ」ということが大前提になりますが、塗り替え期間中、お車をお預かりすることもできます。当店(ウチの)の敷地内の駐車場に置いておきます。

もし、お使いになられるならウチまで来ていただいて、自由に乗っていってくださってかまいません。(自転車などでウチにこられて・・)と言う方もいます。料金はいただいていません。当店で塗り替えをしていただければつきます「特典」ですね。

 

メリットをまとめますと

・料金がかからない ・ウチの敷地内に駐車するので安心 ・自由に乗っていって、戻ってこられる

デメリットといえば

・当店までがかなり遠いと乗りにくるのに大変 ・使用頻度が多いとその都度、乗って出て行って戻すのが大変 ・・というところでしょうか。

「2週間くらいだったら、車が家になくても何とかなる!」という方でしたら、お得な特典だと思います。

お車に何事もなく無事に塗り替えを終わらせたいものですよね、お客様も工事する人間も・・・。

 

この記事を読まれた方は、こちらの記事もお読みいただいています。

外壁塗装の業者の選び方 3つの秘訣で口コミランキング無くたって安心の塗装店を見つけられる!

外壁の色で失敗しない方法?色見本だけでは×!色選びのコツを公開します!

外壁塗装の足場 家の敷地が狭い時は?組めないときは?隣家にご迷惑はかけたくないけど?

 

 

 

 

-お客様からのご質問, 外壁塗装をするに当たっての細かい事柄

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

「途中で雨が降ってきちゃったらどうするの?」

 こんばんは。今日も本当に暑かったですね。「梅雨の中休み」(・・・ と、言うかまだ本当は始まっていないんじゃ・・・)で、今日はよく晴れました。  府中市紅葉丘の塗装店 三商事(さんしょうじ)の上神谷( …

no image

ご質問は私にとって勉強になります・・・その1

 こんにちは。  府中市はいいお天気・・・かと思いきや・・・  何だか曇ってきました・・・。昨日は「お天気急変!大荒れに・・」などといっていたのに、持ちましたが、今日は昨日より急変の確立が多いみたいで …

no image

塗装工事中、エアコンは使えますか・・・?

こんばんは。本当に毎日暑いですね・・・。  みなさん、夏バテなんてしていませんか・・・?  「何にも、食べたくな~い!」  「冷たいものばかりで、おなかの具合が・・・」  そんなことを言っている方も、 …

外壁塗装の業者の選び方は?見積もり金額は一緒でも”ある違う点”とは?

外壁塗装をやってみようといろいろと研究をする際に、やはり重要なのは「どんな業者で外壁塗装をしてもらうか?」ということですよね。   値段に偏ると、品質が・・・   品質が一定の商品 …

外壁塗装の最適な時期とは?間違った時期は耐久性や価格に問題あり?

外壁塗装に適した時期というのは、今ではあまりありません。1年のウチで「この時期は 良くない」「この時期は良い」というのは「耐久性」とはあまり関係ありません。もちろん価格にもです。 「品質」や「耐久性」 …